外国人向 神戸のエリアガイド

外国人に人気の神戸市内の居住エリア

神戸市は、古くから港町として栄え、外国人居留地には多くの外国人が住んでいました。そのため、外国人コミュニティやインターナショナルスクール、外国語対応の医療機関、社交クラブ等が整い、外国人にとって住みやすい環境が形成されています。日本の他の大都市と比較すると物価が安く、交通渋滞も少ない事から住みやすさにおいても、評価が高い都市でもあります。
異国情緒漂う洗練された街並みや豊かな自然にも恵まれており、美しいとしても有名です。

中央区

神戸市内の経済・商業の中心地であり、住友ゴム工業、シメックス等の大手製造業や医療機器メーカー、電子機器メーカーの本社が所在、イーラーリリーやP&G、ネスレ等、多くの外資系企業や外国の領事館が拠点を構えています。聖ミカエル国際学校等も中央区内にあります。

 

三宮

三宮駅はターミナルとなっており、JR、阪急、阪神、地下鉄等が乗り入れ、多くのオフィスビル、商業施設が建ち並ぶ神戸の玄関口です。
六甲山系の山裾が広がる駅北側には神戸開港当時より多くの外国人が居住するおしゃれな街並みの北野町、南端は神戸大橋でつながるモダンな近代都市のポートアイランド、そして海上の神戸空港へとつながります。

北側は有名な生田神社がある娯楽エリアです。 この神社のさらに北側には、風見鶏の館や、うろこの家などの建物で有名な北野異人館街があります。 神戸ルミナリエは毎冬、東遊園地を終着点として開催されています。
碁盤の目に区画された神戸旧居留地には、海外の有名ブランドを始めとした店舗により、多くの異国情緒あふれる建物が現在も使われ続けています。

北野

北野エリアは日本のジャズの発祥地とされており、訪れた人たちがライブパフォーマンスを楽しむことができる多くの施設があります。
南側のエリアはオフィス街です。 フラワーロード沿いには、神戸国際会館や市役所など、多くの商業ビルが並んでいます。 聖ミカエル国際学校はこのエリアにあります。

ポートアイランド

ポートアイランドは国際会議場やホテルなどのコンベンション施設が集まる一方、近年国際的な先端医療技術の研究開発拠点となっており高度専門医療機関も集積しています。
神戸の空の玄関口である神戸空港へのアクセスも良く、住宅地、ホテル、ビジネス地区が集まるモダンな海上都市です。

南側には人工島のポートアイランドがあります。神戸空港は南端にあり、三宮からのポートライナーを利用してアクセス可能です。この南北の雰囲気の違いにもかかわらず、三宮駅近辺には、神戸三宮センター街や地下ショッピングセンターなど、買い物ができる場所が多く存在します。

元町

三宮から西側へ続く元町エリアは、異国情緒が漂うおしゃれな街並みが広がります。高級ブランド店が並び、ハイセンスなショッピングや神戸グルメを楽しめる旧居留地周辺には、近年タワーマンションも建ち並び住宅地としても人気があります。南側に広がるメリケンパークは、西部に続くハーバーランドと共に神戸の観光スポットとしても有名で、休日には多くの市民や観光客が集います。

三宮のすぐ西側に位置する元町には、多くの中国人や企業(特に南京町)があり、三宮からは徒歩圏内にあります。
このエリアには大きな店舗はほとんどなく、多くの雑貨店、カフェ、小さな店が目立ちます。海の方角を眺めると、メリケンパークとポートタワー(神戸のシンボル)が見えます。

神戸海洋博物館は、かつて実際に船で使用されていたものを見に来る観光客にも非常に人気があります。
対岸のハーバーランドには、さまざまな魅力的な特色があります。
グルメスポット、ショッピング、MOSAIC や Umie、アンパンマン博物館などの娯楽施設があり、家族向けにも人気スポットです。プロメナ神戸やスペースシアターなどの商業施設も多数あります。ハーバーランドのすぐ西にある神戸駅を通り過ぎると、いくつかの神社があり、楠木正成を祀る湊川神社もここにあります。

灘区、東灘区

六甲連山は、塩谷地域から宝塚まで北に約30 km伸びています。
六甲連山は、西端が神戸市の北側に位置し、塩谷地域から宝塚まで約30 kmに渡り延びています。
山へのロープウェイは、須磨、布引、六甲など、街の多くの地点から走っています。 六甲ケーブルと六甲有馬ロープウェイを使用して、六甲山の山頂から有馬エリアへ移動できます。
この地域には、神戸ゴルフ倶楽部(日本最古のゴルフ場)、六甲オルゴールミュージアム、六甲高山植物園など、自然豊かな施設が点在しています。 六甲ガーデンテラスや他の多くのスポットからは神戸湾と大阪湾の両方の美しい景色を眺めることができ、景色を楽しみたい旅行者に人気があります。

神戸の東灘区にも、人工島の六甲アイランドがあります。 外国人が関西エリア内の国際都市の中心にいられるように特別に設計され、作られました。
関西エリアは、日本の重要な経済的および文化的焦点の1つとして東京中心の関東エリアと共に位置付けされています。
産業の集積、高度な輸送、通信および情報ネットワークシステム、そしてさまざまな都市サービスが関西の経済的可能性に貢献しています。

この地域には、国際港の神戸、大阪、現地および国際貿易の中心地と、京都、奈良の歴史的な都市が含まれます。 これらの特徴的に異なる都市がお互いに近いことは、この地域の魅力をアップさせます。
日本列島のほぼ中央に位置する新幹線を利用すれば、3時間以内に東京に移動できます。 大阪国際空港、神戸空港、大阪(伊丹)空港から東京までは1時間で、フライトは毎時間ごとに運行しています。
国内線の2時間未満のアクセスのほかに、世界の主要空港への直行便または乗り継ぎ便があります。 リムジンバスサービスは関西エリアの主要な場所から利用できます。

新しい交通システムである六甲ライナーと六甲橋は、島と本土を結び、主要な高速道路や鉄道との接続を10分以内で可能にします。
2つの主要なインターナショナルスクール、カナダアカデミーと神戸ドイツ学院ヨーロピアンスクールは六甲アイランドにあり、多くの外国人がこの島に集まっています。

六甲アイランドは、将来国際ビジネスと社会の中核になり得る無限の可能性を秘めています。

北区

有馬、六甲山エリア

有馬温泉町は、六甲山山頂の北側にあります。おそらく日本で最も古い温泉の1つである有馬温泉の水には、世界の中でも珍しい成分が含まれています。
有馬温泉町には、ねね橋(街の中心にある赤い橋)や太閤橋など、数多くの有名なスポットがあります。 大規模でモダンな宿泊施設に加えて、歴史的な温泉街を直接体験できる伝統的な宿泊施設も備えています。

お問合せお待ちしてます。


マエダ不動産(株) 

月〜金: AM9:30-PM5:30

078-858-0810